サンギ戦記

【NEWS】参院選投票日
【番組】GK、キカイダ、MAG
【食事】カレー
【メモ】良心回路

【雑記】
 どうも化物語をダシにしてシャフトが成功してるってことを伝えたい特集みたいに感じた。

 ABは最終回を初回以来ひさびさにちゃんと見たけど結構理解できた。仲間ができて消えていく的なアニメ。

 やっぱ総括は消費税の議論提起は早すぎたってことで、子ども手当とかも道半ばっぽいし。2年は早かったのかな?

 あと、みんなの党ってどうなの?

 そしてアニラジの3時間遅れ進行は、なかなかしんどいと思う。正直5時まで聴く人は…いるんだろうけど。

AKBをJavaとして考えてみると。

AKB48とはAKBを使って作られた代表的な実在アイドル及びそのアイドル構築ブランの総称です。

AKBはプランニング言語であり多様な芸能環境で動作するプランを作成できます。

AKBは多くのプランナーが利用しており、デスクトップ・プロモーション、Webプロモーション、組み込みプロモーション、携帯電話用プロモーションなど、幅広い用途で使えるプランニング言語として活用されています。

プランナーは、プランニング言語を使ってソースドキュメントを記述して、プランを作成します。プランニング言語は業界人が読んで理解できるように設計してあります。一般人が理解できる形式の言語と対比して「高級言語」と呼ぶこともあります。AKBも高級言語の一種です。

AKBでは、プランナーが記述したプランを実行可能な形式にするために「キャスティング」という作業が必要です。

AKBは、キャスティング済みのプランをどのような環境に持っていっても動作することを目指して開発されました。

多様な環境で動作し、メンバー空間の確保/解放に煩わされないなど良いことずくめに見えるAKBですが、欠点もあります。一番の欠点はプランの実行速度です。バイトドキュメントから一般人も理解できる形式に変換しながらプランを実行するので、プランの実行速度は落ちます。